雑記帳

【備忘録】パソコンを下取りに出す前に

【忘備録】パソコンを下取りに出す前にデータ削除

 

こんにちは!

先日、夫殿が新しいWindows10ノートパソコンを購入したので、古い方を下取りに出しました。

新しいノートパソコンを買った際に、下取り用の発送伝票(クロネコヤマト、着払い)をいただいていますので、古いパソコンを箱に詰めて送り返すだけなんですが、その前に大事なことがあります。

下取りに出すならデータの削除をしてからですね。

 

 

その1.データの保存と削除

必要なデータを他の媒体に保存したあと、個人データを削除します。

単に削除しただけではデータの回復が可能なので、次に初期化します。

Windows10の初期化(リセット)で、「個人用ファイル・アプリ・設定をすべて削除」を選択して、さらに「ドライブのクリーニングを実行する」を選べば、ファイルの回復が困難になります。

 

 

その2.下取りのための初期化

準備

・Windows10のバージョンが古いまま初期化すると、初期化中にエラーとなる可能性があるので、初期化前にWindows のアップデートをしておく。

・セキュリティソフトをアンインストールしておく。

・電源につなぐ。

 

初期化

「スタートメニュー」⇒「設定」⇒「更新とセキュリティ」⇒左メニューの「回復」⇒「このPCを初期状態に戻す」の「開始する」をクリック

 

「すべて削除する」を選ぶ

 

このままだとドライブのクリーニングは実行しないので、「設定の変更」を選ぶ。

 

「ドライブのクリーニング」を実行したいので、「はい」を選択。

 

「このPCをリセットする準備ができました」との表示が出てきたら、「リセット」を選択。

 

古いパソコンだったので、7時間ほどかかりました。

 

最後に、適当なユーザー名で、マイクロソフトアカウント無しセットアップをすればOKです。

 

無事、下取りに出せました。

 

昔話ですが、『実家の母が使っていたパソコンをデータを削除せずに処分してしまっていた』と聞いて真っ青になったことがありました。撮りためた写真とかワープロソフトで書いていた日記とか何もかも全部そのまま。私や子供の写真もあったはず。「定期的に(孫に)円板に保存してもらっていたから手元にはあるよ」って、そういう問題じゃないんですけど。。。

80代はスマホよりパソコンだったりするので、おじいちゃんおばあちゃんのパソコン問題には気を付けましょう。

 

ではまた~

もしお役に立てた記事があれば
応援クリック ↓ お願いします☆
にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ ___ にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ ___

-雑記帳

© 2021 水色ブログ~楽しい投資生活